計画的に結婚式の準備を進めるために心掛けておくこととは?

計画的に結婚式の準備を進めるために心掛けておくこととは?

結婚式準備は日程と人数把握を最初にしておこう

カレンダーと手帳

結婚式を挙げたいと考えたとき、結婚式準備としてまずはじめにすることは、結婚式場と日程を決めることです。結婚式といっても、チャペルで挙式をしたいのか神殿で挙げたいのか、あるいは人前式のようなものにするのか、二人の希望する挙式が挙げられるような会場を選ぶ必要があります。そして、会場が決まっても希望の日程が使えない場合もあるので、日程と挙式スタイルが決まった時点で、会場予約をしておくことをオススメします。会場によっては希望日が複数でも仮予約できる場合があるので、スタッフに確認してみましょう。次に結婚式に招待する人数を大まかに把握しなければなりません。人数によって披露宴会場の大きさが変わったり、料理や引き出物などの数にも影響してきます。結婚式直前まで数人程度の変更はききますので、結婚式準備段階ではざっくりとした人数を把握しておきましょう。ドレス選びや引き出物選びなどは通常結婚式の3か月前くらいから始めますが、気に入ったドレスなどは早めに予約しないと他の予約が入ってしまう場合があります。そんな時は、通販でドレスをレンタスするという方法もあります。結婚式準備で通販サイトを活用することで時間短縮にもなるので、オススメです。